スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老眼鏡の花嫁

安物。はっきり言って安物。

確かに私はそういう意味のことを言った。だからって。



・・・



「おう、言ったな。確かに言った。だから買ってきた」



それは昨年の秋に買ってもらったオパールの指輪。

影文の収入を考えると、別に安物という訳ではないのだが、というか、安くない。

まったく申し訳ないことを言ってしまったものだ。

とは言っても・・



まさか、1年置かずに別の指輪を買ってくるとは思わなかった。

しかもプラチナの結婚指輪だ。

目の前に置かれた茶色の箱に、私は驚愕した。



「だってお前、誕生日までに結婚したいって言ってたやろ。

だからと言って今すぐ結婚できる訳じゃないけどな。お義母さんのこととか色々あるし。

少なくとも俺はもう、いいなずけから卒業して旦那のつもりなんやけどな」


続きを読む»

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

夢の途中

影文の昔の芸名は「桜井明信」。平凡なところがいいらしい。

本名の方がずっといいのに。「影文」なんてなかなかないのにと私は思う。



「昔やない。今も桜井明信や」



ひとり言の癖はもはや病気の域。読者もさぞかし分かり辛かろう。

今日は私も作家気分で・・と言いかけて止める。



影文は今、文章を書いて収入を得ている。

生活するのに十分とは言えないが、そこそこの額。

ちゃんとアルバイトもして不自由のない暮らし。



でもそこが、母の気に入らない点である。

それはさすがにもっともだと思う。思うが、こればかりは譲れない。

影文は役者としては今ひとつパッとしなかったが、文章は一流なのだ。

それにお店だって手伝ってくれている。



「おう、手伝ってるで」



ああ、どこから聞こえていたのだろう。

もう本当にひとり言は止めよう。

ここから先は、私も文章に書くことに決めた。

考え事はしばらくPCですることにしよう。


続きを読む»

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

青色のコート~かげふみ外伝~

「お前、髪切ったな」

「分かる?」

「分かるに決まってるやろ」



「意外によく分かってるね」

と言いたいところだが。

髪を切ったのは一昨日。昨日一緒に買い物に行ったのに・・。



まあ、そんなものだろう。男の人なんて。

それよりも。



「本当はね。あなたに内緒で買ったものがあるの。

まあ見て」



私はコートを着てみる。

水色である。影文はどうしても青がいいと言い張ったのだが。

影文は知っている。昨日、私がどうしても欲しかったコートだ。



既にタンスの肥やしとなっている青色のコートがある。

確かにもう時代遅れ。影文が買い換えろというのは分かる。分かるけど。



影文には内緒だが、このコートには思い入れがあるのだ。

母に買って貰った。

結婚に消極的な母のことを、影文は実はよく思っていない。

当然だ。

だから私も黙っている。


続きを読む»

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

ムーンストーン~かげふみ外伝~

ペンダントトップ2つで悩む。



久しぶりに街まで買い物に出た。電車に乗って、3駅。

影文とよく待ち合わせをした。



元々持っているのは「リボンのプラプラ」。影文が買ってくれたもの。

そしてもうひとつは今日買ったムーンストーン。



どちらもお気に入り。

「リボンのプラプラ」はリボンの形をした、小さな、本当に小さなダイヤのついたもの。

ムーンストーンの方は、楕円形のラウンドカットである。



「どっちがいいかな」

一応、影文に聞いてみた。私の答えは勿論決まっている。

今日買ったムーンストーンなのだが、影文の答えはこうだ。


続きを読む»

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

壊れもの~かげふみ外伝~

「こういうときに居てくれたらいいのにな」

何度そう思っただろう。

その筈の人が今、ここにいるというのに。



・・・



たとえば蛍光灯の交換。これはやってくれる。

そしてエアコンの掃除、玄関の照明灯の取替えなど、高いところの作業全般。

先月の大雨で雨漏りした日には、すぐに来てくれてブルーシートをどこかしら調達してきた。



それで十分なのは解っている。

それだけのことをしてくれたら、それはそう、十分だ。

だけど・・



影文は大の機械音痴。私と一緒。全くもって嘆かわしい。

何もこんなところまで似なくていいのに。

なんとPCの初期設定ができないと言うのだ。


続きを読む»

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

来訪者~かげふみ外伝~

小さな小料理屋。まるで隠れ家のような。

私はそこで働いている。そして影文と結婚した。そう、結婚したのです。

まだ入籍はしていないのですが。



影文と私は学生時代、一度付き合って別れた。

それは比較的あっさりとした別れ。どういえばいいのだろう。

自然消滅。それがピッタリ。



大学を卒業し、彼も私も就職。彼は仕事のかたわら小さな劇団を主宰している。

私は普通のOL。どうやっても彼についていけなかった。

しかし彼はどうしても私を諦め切れなかった。私もやはりそうだった。



とにかく私たちは時を経て、結ばれた。それは同窓会。

同窓会をきっかけに、影文と私は再び付き合い始めたのだ。


続きを読む»

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

かげふみ

とある大学のキャンパス。各種サークルの新入生勧誘の時期である。

私は演劇サークルを見に行った。横には影文、佐々木影文が座った。



私は先輩から、丁寧にサークルの説明を受けた。

そしてそのとき、彼は隣で熱心に勧誘されていた。



私は横目で彼をチラッと見た。彼は話に夢中である。

私たちは先輩の誘導で見学会に行き、そのサークルに入部した。



・・・



同期、男子4名、女子3名。

新入生歓迎コンパが行われた。



皆でわいわい騒ぐ。先輩はとてもやさしくしてくれる。

同期にも気の合う友達ができた。

だけど私は、まだそんなに打ち解けられないでいた。



影文は騒いでいる。楽しそうに飲みながら、騒いでいる。

すでにサークルに打ち解けているように見えるが、意外とそうでもないような気がするのだ。



・・・



そして練習がはじまる。



まず、発声練習。

私は普通より、随分声が小さい。影文もまだそんなに大きくはない。



そして舞台。

私は本当の端役。ほとんど裏方。そして彼も、まだ端役である。



私は自分には役者は向いていないなと思った。

でも先輩は「そんなことはないで。でも、こういう裏方の仕事もありやな」と言った。

私は心から納得した。そして完全に入部を決めた。



・・・



そして、打ち上げがはじまる。



宴会場は座敷。最初はビール。そして次第に自由に注文しはじめる。

私はチューハイを頼んだ。皆と楽しく飲んでいる。



ある先輩に日本酒を勧められた。

私は1杯飲んでみる。更に勧められる。断る。また勧められる。



「ムリです。もうムリですってば」



影文が言った。

「僕のお勧めのお酒があるんですよ」

そしておもむろにメニューを見て、自分のお気に入りの日本酒を注文してくれた。



お酒がくるまで、先輩の勧めを断り続ける。しかししつこい先輩もいて、なかなか断りきれない。



そして彼の注文した日本酒が運ばれてきた。

皆に勧められて、私はそのお酒を一口飲んでみた。だけど苦い。味がよく分からない。



「もっとゆっくり飲んだらいいで」

そしてゆっくり、盃1杯の日本酒を飲みきった。



そして思い切って、もう1杯飲もうとしたが、そこは断念。

まだそんなにお酒に慣れていない。まだ大学に入学したばかり。



お酒のおいしさを少し知る。



そして、決定的に近いくらい佐々木影文に惹かれていくのだった。



おわり。




続きを読む»

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

お知らせとか。
久しぶりにココに手を入れます。ブログブーム到来です。そして、 ショートストーリーブーム、始まりました。 いつまで続くか分かりませんが、どうぞよろしくお願いします。  
近況コメント (2015/3/17 up)
Finetoday
プロフィール

恵以子

Author:恵以子
「けいこ」と読みます。

*結構 イイ歳。
*色々 しんどい。

そんな日々。

【きずグスリ】 ←サブブログです

【本棚】 ←最近読んだ本です

【FC2小説】 ←長めの自作小説です

【音風呂】 ←参加してます

バナー(仮)
*バナー(仮)です♪



ランキング


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
看板詩
山田ヒロ子
楽園
走る
願い
流れるように
たとえば。
脇は見ず
予感
壊れモノ
四葉のきもち
混乱
溺れる
源泉
スズメノナミダ
雲の欠片
花の唄
微笑み
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ART-Meter
素直になれなくて。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:きみとゆく空

■ ブログ名:ぷりりな日々

■ ブログ名:思いのままに
頂きモノ。



puririさま から♪


郁ちゃん から♪


紳士同盟アリス より♪

【ウィキ風呂】
*ウィキ風呂♪
いろんなモノ。
あわせて読みたい

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。