全力少年少女

【その1 高校時代】


私が通っていた高校では、毎年クラス対抗コーラス大会がありまして。

これが、結構白熱してたんですよ。

放課後は毎日練習、朝練とかもあって。クラスに寄ってですが、高2のときは燃えてたんです。



私はコーラス部でして。

一応パートリーダーだったんです。楽器弾けなかったんだけど。



すごく一生懸命練習して、最後の練習ではみんなの歌声が教室中にワンワンこだまして

「これはイケル!決勝に残れる3位以内には入れる!」と思っていたのですが、結果はダメでした。



私を含め女子5人くらいで、ワンワン泣いたんです。

あんなに練習したのに。あんなに結集したのに。って。

そうしたら、担任の先生(男・40過ぎ・物理)が泣いている私たちに、こう言ったんです。



「今、君たちが流している涙は、僕にはもう流せない。

悔しくて涙が出るほど頑張ったことは素晴らしく、僕は君たちが羨ましい」





【その2 大学3回生】


ココに書いたかどうか忘れましたが、私は大学のとき部活動をしていました。

ブログにはなんとなく面倒なので「サークル」って書くんですけど

活動内容や日程はサークルの比じゃなくて、なかなか濃い日々でした。



その活動で、春と夏と秋に大きな行事があったんですけど。

3回生の秋の行事で、現役を引退します。

3回生の冬からも、行事によって後輩をサポートしたりナンダカンダあるのですが。



その3回生の秋の行事の打ち上げのとき、仲間(男・同期)がポツリと言ったんです。



「もうこんな気持ちでお酒を飲むことなんて、ないやろな。

何かをやり遂げて、出来なかったことも含めてやったー!終わったー!っていうのは」って。



そのときは「うーん、そうなんかな?」と、

分かったような分かってないような、宙ぶらりんな気持ちになり。

でも妙に印象的な言葉でした。



そして今、思うのです。

彼の言ったことは正しかったなって。



・・・



勿論、その後にも仕事の打ち上げなんかでワーってハイになることはありました。

打ち上げじゃなくても、精一杯努力した結果が出て一人で祝杯をあげたことも。



でも、あのときとは全然違うんです。

あのときのガムシャラ感。

あれと高校生のときに泣いたコーラス大会の涙は、多分同じ種類だったんじゃないかなと。



あんな風に泣けたこと、騒げたこと。

多分もう私にもないんだろうけど、そういう思い出があるのはとても幸福なことだと思うのです。


スポンサーサイト

テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせとか。
久しぶりにココに手を入れます。ブログブーム到来です。そして、 ショートストーリーブーム、始まりました。 いつまで続くか分かりませんが、どうぞよろしくお願いします。  
近況コメント (2015/3/17 up)
Finetoday
プロフィール

恵以子

Author:恵以子
「けいこ」と読みます。

*結構 イイ歳。
*色々 しんどい。

そんな日々。

【きずグスリ】 ←サブブログです

【本棚】 ←最近読んだ本です

【FC2小説】 ←長めの自作小説です

【音風呂】 ←参加してます

バナー(仮)
*バナー(仮)です♪



ランキング


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
看板詩
山田ヒロ子
楽園
走る
願い
流れるように
たとえば。
脇は見ず
予感
壊れモノ
四葉のきもち
混乱
溺れる
源泉
スズメノナミダ
雲の欠片
花の唄
微笑み
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ART-Meter
素直になれなくて。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:きみとゆく空

■ ブログ名:ぷりりな日々

■ ブログ名:思いのままに
頂きモノ。



puririさま から♪


郁ちゃん から♪


紳士同盟アリス より♪

【ウィキ風呂】
*ウィキ風呂♪
いろんなモノ。
あわせて読みたい

ブログ内検索
リンク
RSSフィード