ガラスの PALM TREE

「ガラスの PALM TREE」 (杉山清貴&オメガトライブ)

「思い出のMelody」です

歌詞をリンクしておきますので ご参照ください



・・・



何故か先日から この曲のサビの部分が脳内でリフレインしていて

「じゃ、聴くべー」とYouTubeで聴いていたのですが





好きだわー、この人の声。



この曲自体にそんなに深い思い入れはないのですが

ムシロ曲だけなら 「サマー・サスピション」とか「サイレンスがいっぱい」の方が

思い出すものはあるのだけれど



あの頃は特に歌詞の意味とか考えずに聴いていたんだけど

今 改めて歌詞を読むと



なんか 意味深です



検索したところ この曲は彼等のデビュー曲 

「サマー・サスピション」

のアンサーソングらしいですね

それを基にして考えてみたら この男性はこの女性とやり直したいと思っているのかなー

って



曲も知らない人には そんなこと語られても困るよね

(アチャー



・・・



私の「歌声の好きな男性歌手ナンバーワン」は 村下孝蔵なんだけど

(もうお亡くなりになりました 涙)



一般的にはこれくらいの時代の歌手なら

稲垣純一とか徳永英明とか

その辺りが かなり個性的でイイ声だと思うんですが



杉山清貴は そんなにメジャーじゃないけれど

透明感があってノビのある 癖のない都会的な歌声だと思うのです



私の中では かなり評価が高いです

YouTubeじゃもの足りなくなってきたので ベストアルバムとか探してみようと思います♪






「ガラスの PALM TREE」

(YouTube動画)


東京タワーと東京スカイツリーが入れ替わり出てくる

何と言うか 時代の移り変わりを感じる動画です

つか



FC2って YouTube動画どうやって貼るの?

しばらくこのコーナー やってなかったから

元からタグを引っ張ってくることができなくて困ります(´・ω・`)



ま 「聴いてやろう」という奇特な方は クリックでとべる筈なので どうぞです


 
スポンサーサイト

テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

杉山清貴と聞いて、
どこかで聞いたことのある名前だなと思ったら曲は初耳で(良かったのですけど)、
フォルダ漁ったらその曲は「ふたりの夏物語」だったという(何じゃそりゃ
朝っぱらから何してるんでしょうか、私w

恵以子さんの好きなアーティストを見る限り、
何となく共通点があるようにも思えたり。
うちはほとんど統一感がないので…w

>Mr.Noddyさん♪

「ふたりの夏物語」がもしかしたら一番有名かもしれませんね
THE 夏!って感じの曲ですよね^^

共通項 ありますかね?
自分では「何でもありか?」と思ってしまうんですけど
曲調の好みは独自のものがあるかもしれません
(泣きが入るメロディーが好きかも)

でも私とMr.Noddyさんも かなり好きな音楽似てると思いますよ
同世代並みにね(・∀・)
お知らせとか。
久しぶりにココに手を入れます。ブログブーム到来です。そして、 ショートストーリーブーム、始まりました。 いつまで続くか分かりませんが、どうぞよろしくお願いします。  
近況コメント (2015/3/17 up)
Finetoday
プロフィール

恵以子

Author:恵以子
「けいこ」と読みます。

*結構 イイ歳。
*色々 しんどい。

そんな日々。

【きずグスリ】 ←サブブログです

【本棚】 ←最近読んだ本です

【FC2小説】 ←長めの自作小説です

【音風呂】 ←参加してます

バナー(仮)
*バナー(仮)です♪



ランキング


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
看板詩
山田ヒロ子
楽園
走る
願い
流れるように
たとえば。
脇は見ず
予感
壊れモノ
四葉のきもち
混乱
溺れる
源泉
スズメノナミダ
雲の欠片
花の唄
微笑み
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ART-Meter
素直になれなくて。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:きみとゆく空

■ ブログ名:ぷりりな日々

■ ブログ名:思いのままに
頂きモノ。



puririさま から♪


郁ちゃん から♪


紳士同盟アリス より♪

【ウィキ風呂】
*ウィキ風呂♪
いろんなモノ。
あわせて読みたい

ブログ内検索
リンク
RSSフィード