チェーン・ポイズン

一番最近、読んだ本です。


チェーン・ポイズン (100周年書き下ろし)チェーン・ポイズン (100周年書き下ろし)
(2008/10/30)
本多 孝好

商品詳細を見る



最後まで読んで「?」となり

途中まで読み返して「!」となりました



(以降、ネタバレですので読書中の方はお気をつけください)





物語は孤独で死を夢見る37歳の女性の語りと

謎の3つの死に繋がりを感じ取材する中年雑誌編集者の男性の語りで進みます



自殺願望を持つ高野章子は 公園である男と出会う

「本当に死ぬ気なら、1年待ちませんか?

1年頑張ったご褒美を差し上げます」



自殺はなかなか難しい

飛び降りも首吊りもその他の方法も

非日常で実行するのが困難な上 リスクも高い

もし 1錠の薬で楽に死ねるのなら・・

彼はその薬を1年後に提供すると約束して去っていきます



この辺りで強く共感を覚えてしまいました

(実はこの時点で 私は既に勘違いをしています)



そして記者の男性、原田は

以前自分が取材した 絶望を抱えたであろう二人の男性

突発性難聴に罹った天才バイオリニスト如月と

妻と娘を残忍な手口で殺され

その犯人が死刑執行されたのをようやく見届けた持田

二人の男性の死に疑問を抱きます




原田が二人を取材したのは約1年前

何故「1年後」なのか

死ぬのなら何故すぐに死ななかったのだろう

その謎を解くため 二人と同時期に死亡した高野章子の取材をする



・・・



高野章子は会社を辞め

1年で自殺でも有効となる 2千万円の死亡保険をかける

そして偶然通りかかった児童福祉施設でボランティアを始める

1年の暇つぶしのつもりが

やがて「おばちゃん」と子どもたちや職員に慕われる存在になっていく



一方 原田は高野章子の周辺の人物の取材を続け

自殺用の毒物を誰から手に入れたかを突き止める



児童福祉施設は 金銭面で運営困難となり

園長も病死し 施設の存続の危機となり

これで保険金の使い道ができたと思うが

子どもたちの成長を見てみたいという願望も生まれる



そして事態は自分の保険金がなくても施設の存続が可能になり

高野章子は自殺を止める・・となると



実際に死んでしまった「高野章子」とは?

今も生き続ける「高野章子」とは?



・・・



結論は 「高野章子=おばちゃん」でないというもの。

読者のミスリードを巧みに誘った推理小説だったのだ



おばちゃんとは別に 高野章子は存在し

おばちゃんと年齢も職場での立場も性格もそっくりな高野章子は

ある経緯で育てるのに1年かかる強毒性の植物を手に入れ、育て

(この経緯でも高野章子=おばちゃんを連想させる)

如月と持田とおばちゃんの3人に 1年後に死を提供すると約束したのだ



ああ、そうかー。と

理解できた途端 私はおばちゃんではなくひっそり死んでいった高野章子を

酷く不憫に感じて 暗い気持ちになった



しかし ブクログのレビューを見てみると

ハッピーエンド(おばちゃんが生きていてよかった)と捉えてる方もいて

人の価値観や目線は様々だなと 感嘆しましたの。



・・・


 
ここまでネタバレさせておいてアレなんですが

皆さんだったら どっちの印象になるのでしょうか?

レビューではもっと早い時点で このミスリードに気づいたという人もいましたね



あー なるほど!なんだけどなー

陽の目の当たらない高野章子

生きてみたいと思える経験のできなかった高野章子・・



辛いね。


スポンサーサイト

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

本読んでいないなぁ。
もうそろそろ読み始めたいんだけどねぇ

>たけさん♪

お忙しそうですもんね><。
私はボチボチ長いのも読めるようになってきましたv

3連休のご予定は?!
お知らせとか。
久しぶりにココに手を入れます。ブログブーム到来です。そして、 ショートストーリーブーム、始まりました。 いつまで続くか分かりませんが、どうぞよろしくお願いします。  
近況コメント (2015/3/17 up)
Finetoday
プロフィール

恵以子

Author:恵以子
「けいこ」と読みます。

*結構 イイ歳。
*色々 しんどい。

そんな日々。

【きずグスリ】 ←サブブログです

【本棚】 ←最近読んだ本です

【FC2小説】 ←長めの自作小説です

【音風呂】 ←参加してます

バナー(仮)
*バナー(仮)です♪



ランキング


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
看板詩
山田ヒロ子
楽園
走る
願い
流れるように
たとえば。
脇は見ず
予感
壊れモノ
四葉のきもち
混乱
溺れる
源泉
スズメノナミダ
雲の欠片
花の唄
微笑み
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ART-Meter
素直になれなくて。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:きみとゆく空

■ ブログ名:ぷりりな日々

■ ブログ名:思いのままに
頂きモノ。



puririさま から♪


郁ちゃん から♪


紳士同盟アリス より♪

【ウィキ風呂】
*ウィキ風呂♪
いろんなモノ。
あわせて読みたい

ブログ内検索
リンク
RSSフィード