帰路

あなたの帰る場所は、もうここじゃない。

もう、は要らないか。

「俺、この家に住んだことないねんな」

さっき言ってたね。



兄の帰省は、いつだって慌しい。

日帰りなのに昼過ぎに来て、食事もとらない。たまに約束を反故にする。

楽しみにしてるのに。都合だってつけてるのに。

お母さんのガッカリした顔、想像してみてよ?

私だって悲しいけど、あの顔を見たらあなたに腹が立つよ。





だけど先日の帰省は違った。

就職が決まって、意気揚々としていたね。

保証人の書類を持ってきた。

父とも少し話してた。

母が作ったご飯を食べた。

すごく大量の牛肉を、もりもり食べて。

父がいない食卓。肉の欠片、半切れだけ残して「どうしましょう?」ったってねぇ。

食べなさい、食べちゃいなさい。

お肉はまだ、冷凍庫にあるから。



少し寝なさいと母が言う。

父の寝床を準備する。ハイハイと横になった兄だけど。

思うようには眠れないよと笑う。

いいじゃない、体を横たえて、とろんとすれば。



父が食事を終えてやって来た。

三人分しか席のないこの家の食卓。今度、丸椅子を買っておくよ。

すぐ先のこと、これからの展望。

あなたのこんな穏やかな顔を見たのは、久しぶり。



さあ、と一声。

そろそろ帰る時刻。

あっちの家に帰る。それは寂しいけど、きっと健全なこと。



家族四人で駅まで歩く。

並んで歩くと、四人家族だったんだと、改めて思う。



家族の定義って、何なのだろう?



じゃあと、手を振り別れる。

駅のホームに立つあなたが、まだ路地から見える。

電車が着て、あなたの姿が消える。

兄が帰路につく。私たちも帰路につく。



・・・



明日が仕事始め。

電話したいけど、もう寝ているといけないから。

日曜日、電話するよ。

頑張って。首にならない程度にね。



あなたの妹より。






~「紳士同盟アリス」企画より、「うたた寝」「帰路」でした~


*この企画、つい先程知ったので文章まったく推敲してないです。

誤字脱字等、お見逃しを。発見次第手直しします!


スポンサーサイト

テーマ:今、思うこと。 - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

途中まで読んでて、あれ、この妹って恵以子さんがモデル…?
と思ってたら、
カテゴリを見て納得しました。

お兄さん思いの妹の話…
こういう兄弟の話は何か羨ましく感じてしまいます。
ほっこりするような感じです(*´ω`)

なんだか、夢にだけ出てくる自分が思い描いた「兄」みたいな、ちょっとふわふわした感じの話しですね。

ちょっとだけファンシー、でもどこか現実とつながってるような
そんな不思議な感じが素敵です^^

え!?
つい先ほど知ってこれだけのものを書いたんですか え!?すげえー さすがです!

追記を開いた瞬間にがらりと雰囲気が変わるのがにくいですね

そして家族の定義って改めて考えると何なんでしょうね・・・言葉にするのが難しい・・・
それにいろんな家族の形がありますからね
色々と考えさせられました!

妹が欲しくなりました。

……妹から電話がかかってきたら、それはそれは嬉しいことなのだろうなぁ。

>>あっちの家に帰る。それは寂しいけど、きっと健全なこと。

この一文にグッときました。
これまで恵以子さんが書いてこられた記事をとおして
お兄さんに関するエピソードを幾つか知っているだけに
グッときました。

>皆さんへ

あとで個別にコメ返ししますが。
この話は「半分はホントの話。」というカテのとおり ある程度実話です

読む人によって 色々解釈に違いが出て それもいいかなと思ってUPしました!

読んでくださった人 感想くださった人 企画の紳士同盟アリスさま
ありがとうございました♪

>Mr.Noddyさん♪

そうなんです。そういうことです^^

兄思いの妹・・と 実際はそんな可愛いもんじゃないですが
兄弟って言うのは 兄弟以外何者でもない不思議な関係です
ほっこりしてもらって嬉しいです^^
ありがとうございます!


>yumiさん♪

>ちょっとだけファンシー、でもどこか現実とつながってるような
あー ありがとうございます!

ここや以前のブログで 兄のことに触れた記事がいくつかあるのですが
それを読んでない人にはそういう風に思って頂けると
自分的にgjです^^


>toneさん♪

企画を知ってから大体1時間くらいですかね
話の基本は実話なので 書き進めるのは楽でしたv
「帰路」だけが決まっていて もうひとつ何を絡めるか
書きながら考えてこうなりました

はい 家族って何なのだろう?と 未だ疑問符です
我が家限定でも よく分かりません^^;

>林檎さん♪

妹さんはおられないのですね

実際にはうっとおしくもあり 大切でもあり 色々です
うちの兄は 自分の都合の悪い時間に掛かってくると
本気で嫌みたいです><
(出ませんもの)

コメント ありがとうございます!


>warahanaさん♪

そうですねー
warahanaちゃんは「小姑魂」の頃から 兄に関するエピソード
読んでもらってますよね
(ノッディーさんもですね^^)

健康ならば 全然違うんでしょうけどねー
あっちの家に帰るのは健全なことだけど
こっちに帰ってきても 全然ウェルカムなんですけどねぇ。。

ありがとうね。
warahanaちゃんの記事はとってもよかったです
軽くジェラシーでした(メラメラ
お知らせとか。
久しぶりにココに手を入れます。ブログブーム到来です。そして、 ショートストーリーブーム、始まりました。 いつまで続くか分かりませんが、どうぞよろしくお願いします。  
近況コメント (2015/3/17 up)
Finetoday
プロフィール

恵以子

Author:恵以子
「けいこ」と読みます。

*結構 イイ歳。
*色々 しんどい。

そんな日々。

【きずグスリ】 ←サブブログです

【本棚】 ←最近読んだ本です

【FC2小説】 ←長めの自作小説です

【音風呂】 ←参加してます

バナー(仮)
*バナー(仮)です♪



ランキング


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
看板詩
山田ヒロ子
楽園
走る
願い
流れるように
たとえば。
脇は見ず
予感
壊れモノ
四葉のきもち
混乱
溺れる
源泉
スズメノナミダ
雲の欠片
花の唄
微笑み
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ART-Meter
素直になれなくて。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:きみとゆく空

■ ブログ名:ぷりりな日々

■ ブログ名:思いのままに
頂きモノ。



puririさま から♪


郁ちゃん から♪


紳士同盟アリス より♪

【ウィキ風呂】
*ウィキ風呂♪
いろんなモノ。
あわせて読みたい

ブログ内検索
リンク
RSSフィード