恋はいつでも初舞台(後編)

「恋はいつでも初舞台(前編)」 ←の続きです♪





結婚式の朝が来た。



昨日から、何にも食べてない。水分もあんまり採ってない。

これが本当の干物女ね。



今日のお式は、お色直しはしない。

純白のドレスで式も披露宴も通すのだ。



食べちゃダメ。飲んじゃダメ。

折角痩せたんだから。最後の試着のときは余裕だったんだから。



・・・



結婚式は滞りなく進む。

バージンロード、嬉しかった。これは新鮮だねと、父がつぶやく。

お式のあとは、押し流されるように披露宴会場へ。

一度目の披露宴はお色直しの回数で揉めたけど、あれはあれなりにメリットがあったのだ。



私、トイレ近いんだよね。



・・・



披露宴が始まる。

来賓は七十人。まあ程々の人数。

正博の招待客が五十人。

私の方は、「またぁ!」と笑う気のよい友人とごく親しい親戚をかき集めた。

仲人は正博の会社の上司。



ちゃんとしなくちゃ。笑わなくっちゃ。



目の前にはおいしそうな料理が並ぶ。

一度目のときだってほとんど食べなかった。暗黙の了解。



だけど今、こんなにあなたを求めてるのに。胃袋が。

飲み物に少しだけ口をつける。ゴクゴク。あ、飲んじゃった。



…どうしよう?!トイレに行きたくなってきたよ!



正博に必死で合図を送る。目線で。ダメだ。足を踏んじゃえ。

正博がこっちを向く。どうしたのと目で聞いてくる。


「と・い・れ」口パクで繰り返す。

「ま・じ・で」正博も口パク。伝わったみたい。



しかし、どうする?!



・・・



新郎は新婦よりも自由に席をたてる。

皆様ご歓談の間に、正博はそっと司会者に歩み寄り耳打ち。

司会者の困惑の顔。私の青い顔。

どうしよう?なんとかして。トイレだよ。と・い・れ!



司会者は私に向かって首を縦に振った。



「さてここで、新郎新婦さまはお色直しのため一旦ご退場いたします」

私は正博に手を引かれ、出口へ向かう。

怪訝そうな顔をしているのは、うちの両親と正博のお母様だけ。

お父様はヘベレケ。



・・・



扉の向こうから余興のナントカ節が聞こえる。

担当のおばさんが待っていた。私の手を引いて、控え室へ。

ああ、その前にトイレが先よ!



控え室でおばさんに促されるまま、水色のドレスを着る。

ちょっと胸の辺りがブカブカだけど、もうそんなのどうでもいいよ。



水色のドレス



「普通はドレスがきつくって、気分悪くなる人が多いんですけどね」

にんまり笑うおばさん。普通じゃなくてごめんなさい…って、失礼しちゃう!



・・・



会場のドアの前に正博が立っていた。

「とっても素敵だよ」と耳元でささやかれ、私は赤く、熱くなる。



幸せだ。



「新郎、新婦さまのご入場です!」

高らかに司会者が謳う。これが本物の、はじめての共同作業。



人生で一番晴れやかな気持ちで、私は正博の腕を掴み、ひな壇へと向かった。



―Fin―


スポンサーサイト

テーマ:短編小説 - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

すごく可愛らしいお話ですね~♪
2度めの式で、最初は冷めた感じだったのに
だんだん初々しくなっていくところにキュンキュンしました!

そして水色のドレスがキレイ!
私もいつか、こんなの着てみたいなあ・・・

まさにタイトルの通りですね。
選んだ題材、ストーリー…どれもすごく素敵です。
再婚がこんなに晴れやかだと、この旦那様もきっと嬉しいでしょうね。

楽しく拝読させていただきましたm(_ _)m

こんばんは!はじめまして・・・確か何度かお会いしてますよね?
結婚式は女性を乙女にするのですね・・・!Noddyさんがおっしゃる通り、再婚であるということを忘れるほどの晴れやかさであれば皆、安心して門出を祝ってあげられそうだなと感じました。

素敵なお話でした☆こちらまで幸せな気分になりましたよ(* ^ー゚)

やっぱり主役であるお嫁さん視点というのはとても面白いですね( ´艸`)
しかも綺麗に見せるだけでなくほのぼのとした雰囲気がとても素敵に感じました。

ドレスの写真も綺麗で素敵です♪
楽しく拝見させて頂きました<(_ _)>

再婚を話に取り入れてるあたり、ちょっと大人な視点でさすがだなあと思います
憂鬱に思うところはあれども、頑張る姿がとても可愛いですねえ

個人的に一番出番の少ない(着替えを手伝ったりするおばさんより少ない!気がする!)、場の空気が読めてないへべれけお父様がすごくいいです
こういう人ってこういう場所で、さりげなく一人はいる気がします 
一瞬しか出てこないけど、なんか普通に想像してしまいましたわ

2度目って何かいろいろ周りがーとかありそうだけど、
それをわかっていても、結婚式ってだけでなんだかわくわくしそうです。

正博さんのお母様がいい味出してるなぁと。
水色のドレスがとっても綺麗ですね♪
いまの時期的にも合ってる感じです。

素敵なお話ありがとうございました。

実際の結婚式の裏舞台って、きっとこれに近い事が起こってるんだろうなって気がしますw
乙女の意地というか見栄は、本人は真剣なのに、ちょっと滑稽ですよね?w
うん。ものすごく親近感のわく花嫁さんがナイスでした!

蒼いドレスの写真付き。
イメージが全体的に浮かびやすくて。
ゆったり世界に浸っておりました。

ええ、花嫁は色々大変そうでしたがっ!!
そうよね。実際の結婚式は花嫁にとって戦場ですよねww

この話なんかリアルやなぁ(´∀`*)ウフフ
やっぱ。長男の初婚となると親は見栄と意地かむみたいよね。

ってか、二度目の結婚にしてバージンロードを歩むってのもアレやね(・∀・)

ってか、コレ読んで初めて想ったけど、
そーいや、新婦ってトイレ大変やね(;・∀・)

んで、このドレスは自前でっか??( ^ω^ )ニコニコ

>warahanaさん♪

コメント一番乗り ありがとうございます!
ほっとしました^^

2度目でも初々しいからこそ 年下の男子をゲットできる?のです
(そういう設定です)

水色のドレス!
私も早くこんなの着てみたいなぁw


>Mr.Noddyさん♪

タイトルは「夢芝居」からなんですけど
ちょっと古すぎてわかりにくかったですね^^;

コメディータッチのハッピーエンドを目指しました
まあまあのところにおさまったようで よかったです♪


>Mr.Stickさん♪

そうですね!いろんなところでお出会いしてます^^
直接の絡みはありませんが 存じ上げております^^

イベントは楽しいですよねー
私は苦手ですけど^^;
主人公のように カラッと楽しめたら周囲も安心ですね!

読んでくださってありがとうございました!

>準記念物さん♪

そうですねー
私は女性なので 女性目線の方がやはり書きやすいです^^
まあ 花嫁になったことはないですがw

ちょっとコメディーな雰囲気を出そうと頑張りましたが
空回ってなかったらよかったです^^

ドレスの写真ありきで書いた話ですので
バン!と画像としてUPしてよかったです!


>toneさん♪

やっぱり 2度目っていうと皆さん想像しにくいですよね^^;
私の場合 その方がしっくりきますw

ヘベレケなお父様は 将来の正博くんです♪
そういわれれば 女性の登場人物の描写が多かったですね!


>彩世さん♪

2度目ということで 花嫁側の両親は熱くならない感じにしましたw

正博のお母様は 私の姑像です
こんな感じかなぁーっと。

水色のドレスは たまたまゲットしていたんですよ
6月に撮ったものだし ちょうどよかったです
グッドタイミング♪

>yumiさん♪

ここまで詳細な舞台裏は見たことないですが
友人や周囲の結婚式の裏話を 軽ーく参考にさせてもらってます^^

乙女が頑張ると 滑稽でほほえましいですよねー
親近感溢れる花嫁には 是非幸せになって欲しいものです!


>綾瀬さん♪

「6月の花嫁」というお題を聞く直前に ドレスの写真を入手してたんですよ^^
グッドタイミングでした><b

そうなんです
結婚式は 花嫁にとっては戦場です!
楽しいばかりじゃいられないけど 楽しい!!


>。。。さん♪

リアルですか?w
そうですね 具体的なエピソードをちょっと拝借してますからね 友人からとか

長男長女の結婚式…結構バトルだけど 今回は長女が二度目なもんで^^;

よく思うんですよ ドレスはともかく 内掛けとかでトイレってキツイなぁってw
ちなみに自前じゃないです!でも こんなのいいなーと思って撮った画像です^^
お知らせとか。
久しぶりにココに手を入れます。ブログブーム到来です。そして、 ショートストーリーブーム、始まりました。 いつまで続くか分かりませんが、どうぞよろしくお願いします。  
近況コメント (2015/3/17 up)
Finetoday
プロフィール

恵以子

Author:恵以子
「けいこ」と読みます。

*結構 イイ歳。
*色々 しんどい。

そんな日々。

【きずグスリ】 ←サブブログです

【本棚】 ←最近読んだ本です

【FC2小説】 ←長めの自作小説です

【音風呂】 ←参加してます

バナー(仮)
*バナー(仮)です♪



ランキング


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
看板詩
山田ヒロ子
楽園
走る
願い
流れるように
たとえば。
脇は見ず
予感
壊れモノ
四葉のきもち
混乱
溺れる
源泉
スズメノナミダ
雲の欠片
花の唄
微笑み
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ART-Meter
素直になれなくて。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:きみとゆく空

■ ブログ名:ぷりりな日々

■ ブログ名:思いのままに
頂きモノ。



puririさま から♪


郁ちゃん から♪


紳士同盟アリス より♪

【ウィキ風呂】
*ウィキ風呂♪
いろんなモノ。
あわせて読みたい

ブログ内検索
リンク
RSSフィード