スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

distanceを見つめて

~I wanna be with you now

二人で distance 縮めて~



~I wanna be with you now

いつの日か distance も

抱きしめられるようになるよ~ 



♪宇多田ヒカル 「DISTANCE」 より



そんな気分の後半です。





【距離】



小学生のとき、転校した。

「もう会えないんだな」そう思った。

友達とも、先生とも、もう会えない。



大学生になったら、同じ学部に会えないはずの昔の同級生がいた。

電車に乗って、「これが私の通ってた小学校で…」と、彼氏に町を案内した。



距離って、変わるもの。

尺度が変わったんだね。



就職のとき、初めて親元を離れた。

前日から来いと言われたのに、4月1日の朝一番の電車に乗って、家を出た。

電車の中で、涙した。



半年も経てば、毎月の帰省が面倒になる。

「いつでも帰れる」そう思うと、重くなる腰。



距離って、変わるもの。

心もち次第だね。



彼氏ができたら、また変わる。2年、3年が過ぎ。

「神戸に帰ります」が「神戸に行ってきます」になった。



変わったのは距離じゃなくて、私のホームグラウンド。

それはとても寂しくて、でもとても、自然なこと。



それなのに。



私のホームグラウンドは、いつの間にか神戸に逆戻り。

転勤だった。仕事が忙しかった。理由は数あれど。



ホームグラウンドは心のありか。彼の町から遠ざかる。



変わったのは、ホームグラウンド。そして、

彼の心と私の心。



ふたりの距離がそのまま、ふたりの心の距離になっていくことを…

止められなかった。

それはとても悲しいことで、私は泣いた。



ふたりの距離に、涙した。



-Fin-



・・・



BGMは 「渡良瀬橋」でも いいかもね♪


スポンサーサイト

テーマ:ノンフィクション - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

最近個人的に女々しいので、
この話でも涙しそうになりました。
ホント女々しいw

親元とかそのヘンに弱いです(。-∀-)ニヒ

遠いと思ってた距離が近くなり、近かったはずの心が離れたり…
ホームグラウンド同士を繋ぐものは電話だったり電車だったりするけれど、離れた心を繋ぐものはなんなんだろう。
探し出せるものなら探してみたい。
せつないです…

コメント失礼致します。

住所不安定の、半野良でデラシネなわたしですが
(だから何処にいても居心地が悪い)
このお話は、とても心に響きました。

>ふたりの距離がそのまま、ふたりの心の距離になっていく

愛していたはずなのに、どんどん他人になってしまう距離。
どんなに離れていても心は一緒だなんて嘘だ
(けれどそれは本当のことでもある)

この記事を読んでいたら、
急にCoccoの『強く儚い者たち』を思い出しました。
切ない。

コメント失礼致しました。

離れ行く心の距離は、どうすれば縮めることができるのでしょうね・・・。
近づいたと思ったら、急に離れてしまったり。

「尺度が変わる」 この言葉に深く共感しました。
今まで言いようのなかった穴が埋まった気さえしました。
歳を重ね、行動範囲が広くなり、世の中は意外と狭かったりもするんですよね。

>朔太郎さん♪

「涙」と言う言葉は何度か出てきますが
まあ 泣けるほどの物悲しさはないですよねw
キーワードは「親元」ですかぁ
メモっておきますφ(..)オヤモト

>puririさん♪

あの頃は 今のように携帯とかバンバン使えたわけじゃないし
状況も悪かったけど
原因の本質は 多分 そこじゃないんでしょうね…
一度心が離れると 物理的な距離が幅を利かせます
悲しいですね><;;;

>安田さん♪

「デラシネ」の意味を知りませんでした
語彙不足ですね(汗
検索して 分かりましたよ

>どんなに離れていても心は一緒だなんて嘘だ
>(けれどそれは本当のことでもある)
( )部分 深いですね
「強く儚い者たち」
これは…この文章で言いたいことの重要な部分に 的確に当てはまります
コメント 非常に勉強になりました<(_ _)>
ありがとうございます!

>綴夜さん♪

>離れ行く心の距離は、どうすれば縮めることができるのでしょうね・・・
これは 難しいですね
答えは出ません そして答えはひとつではないのでしょう
見つけられないけど。。。

「尺度が変わる」
表現したいのにうまく言葉にできないことって 沢山ありますよね
何かのときに 使って頂ければ嬉しいですw

世間は狭いですね
大人になるほど どんどん狭まっていくような気がします
お知らせとか。
久しぶりにココに手を入れます。ブログブーム到来です。そして、 ショートストーリーブーム、始まりました。 いつまで続くか分かりませんが、どうぞよろしくお願いします。  
近況コメント (2015/3/17 up)
Finetoday
プロフィール

恵以子

Author:恵以子
「けいこ」と読みます。

*結構 イイ歳。
*色々 しんどい。

そんな日々。

【きずグスリ】 ←サブブログです

【本棚】 ←最近読んだ本です

【FC2小説】 ←長めの自作小説です

【音風呂】 ←参加してます

バナー(仮)
*バナー(仮)です♪



ランキング


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
看板詩
山田ヒロ子
楽園
走る
願い
流れるように
たとえば。
脇は見ず
予感
壊れモノ
四葉のきもち
混乱
溺れる
源泉
スズメノナミダ
雲の欠片
花の唄
微笑み
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ART-Meter
素直になれなくて。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:きみとゆく空

■ ブログ名:ぷりりな日々

■ ブログ名:思いのままに
頂きモノ。



puririさま から♪


郁ちゃん から♪


紳士同盟アリス より♪

【ウィキ風呂】
*ウィキ風呂♪
いろんなモノ。
あわせて読みたい

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。