いいなづけ

150217_2359~02


*「いいなづけ」 (村下孝蔵)

*「少女」(村下孝蔵)


「思い出のMelody」です

歌詞をリンクしておきますので ご参照ください



・・・



先日 「リップクリームも知らぬ頃」「花の盛りも過ぎた頃」の

2連作のエッセイを書きましたが。

(「花の盛りも過ぎた頃」 に記事まとめがあります) 



思い出のメロディーというよりは 私が書いた思い出のお話のテーマソングとして候補に挙げている曲です。

他にも同じ村下孝蔵さんの「少女」も考えてます。

ま、脳内ですけどね。





学生時代 とある俳優さんと同じ建物の中にいました

それは部室です

とは言っても 部室が同じなわけではなく 近かっただけですが。

イカちゃん・Wあやせちゃん辺りなら覚えているかもしれませんね



「肩と肩がすれ違ったかもしれませんね」

そんな会話を 確かイカちゃんとした記憶があります

そう、あの蔵のすけ。佐々木蔵のすけですYO!

あの頃は他にも福山雅治とかイロイロキャーキャー喋ってましたね



そんな佐々木先輩(仮)は実は私と・・まあ、部室にいた時期は確実に被ってます。近くの、だけどね。

そんな懐かしの種明かしでしたー



・・・



「少女」も「いいなづけ」も男性目線で

「少女」は年下の女性 「いいなづけ」は幼馴染みの女性を懐かしんでいます
 

私は最初 少女だっ!と思ったのですが

別の日に「いいなづけ」を聴いて おい、まてよ。と思いました。



いや、別にどちらでもいいんですけどね。

私のイメージからすると少女だと幼すぎるような気がして。

でもお話の設定からすると少女が相応しいんですよ



それで 別の日にもう一度いいなづけを聴いてみました
 
そしてこちらに決めました

何故かと言うと・・



「肩と肩がすれ違ったかもしれませんね」

そんな彼が M先生に少ーし似ていたからです。

まあ、そこまでイイ男じゃなかったかな。

私には、特に最後のシーンのM先生がにっこり笑ったときの顔が「肩と肩の彼」に重なったからです。



そんなダブルの種明かしでした。








村下孝蔵 「いいなづけ」

ご本人の映像がなかったのでこちらにしました

とても雰囲気が出ていて、イイ感じです。


スポンサーサイト

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせとか。
久しぶりにココに手を入れます。ブログブーム到来です。そして、 ショートストーリーブーム、始まりました。 いつまで続くか分かりませんが、どうぞよろしくお願いします。  
近況コメント (2015/3/17 up)
Finetoday
プロフィール

恵以子

Author:恵以子
「けいこ」と読みます。

*結構 イイ歳。
*色々 しんどい。

そんな日々。

【きずグスリ】 ←サブブログです

【本棚】 ←最近読んだ本です

【FC2小説】 ←長めの自作小説です

【音風呂】 ←参加してます

バナー(仮)
*バナー(仮)です♪



ランキング


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
看板詩
山田ヒロ子
楽園
走る
願い
流れるように
たとえば。
脇は見ず
予感
壊れモノ
四葉のきもち
混乱
溺れる
源泉
スズメノナミダ
雲の欠片
花の唄
微笑み
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ART-Meter
素直になれなくて。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:きみとゆく空

■ ブログ名:ぷりりな日々

■ ブログ名:思いのままに
頂きモノ。



puririさま から♪


郁ちゃん から♪


紳士同盟アリス より♪

【ウィキ風呂】
*ウィキ風呂♪
いろんなモノ。
あわせて読みたい

ブログ内検索
リンク
RSSフィード