蓋の開きごろ

一人遅れた昼食。



「やわらぎ」を食べるため蓋をようとしたら、開かない。

もの凄く開かない。



ちなみに「やわらぎ」とは、「メンマ」(しなちく)の穂先部分の柔らかいところだけを集めた

ちょっとだけ贅沢な食べ物だ。

やわらぎはラーメンなどに入れず、純粋にご飯のおかずとして頂く。

食べるラー油が流行ったときも浮気などせず、わらやぎ。

家では私しか食べない、そんな存在のやわらぎが・・



頑なに口を閉じている。

ゴムでできた「蓋をうまいこと開ける器具」を使っても埒があかなかったので

両親の元へヘルプを求めにいった。



はじめは母。

私と同じく、まったく歯が立たない。

次は父。

ちなみにこういう腕力は母≦私<父なので、期待の目で見つめるが、開かない。

なんて強情な。




続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

春、さくら。

桜咲く



晴れの日に咲くさくら

存分に咲いて 風に吹かれて

人間に愛でられ 愛想笑い

あわよくば 写真などというもので

今日咲いた証を残す



雨の日に咲くさくら

春雨シャワーを全身に浴び

雨上がりには

それはキラキラと美しいのに

可哀想なんて言われて

人間って 浅はかねと笑う



少し遅れて咲くさくら

葉桜と呼ばれて

ガッカリしてるあの人たちを

末娘たちは

こっそり笑う

緑色の弟たちとともに過ごす日々

どうか 一日でも長く。



続きを読む»

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

春なのに

春なのに

ねえ 春なのに

春なのに、ねぇ。



春ってやつは まったく

厄介なもんだねぇ




120326_1540~02001



続きを読む»

テーマ: - ジャンル:小説・文学

お知らせとか。
久しぶりにココに手を入れます。ブログブーム到来です。そして、 ショートストーリーブーム、始まりました。 いつまで続くか分かりませんが、どうぞよろしくお願いします。  
近況コメント (2015/3/17 up)
Finetoday
プロフィール

恵以子

Author:恵以子
「けいこ」と読みます。

*結構 イイ歳。
*色々 しんどい。

そんな日々。

【きずグスリ】 ←サブブログです

【本棚】 ←最近読んだ本です

【FC2小説】 ←長めの自作小説です

【音風呂】 ←参加してます

バナー(仮)
*バナー(仮)です♪



ランキング


カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
看板詩
山田ヒロ子
楽園
走る
願い
流れるように
たとえば。
脇は見ず
予感
壊れモノ
四葉のきもち
混乱
溺れる
源泉
スズメノナミダ
雲の欠片
花の唄
微笑み
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ART-Meter
素直になれなくて。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:きみとゆく空

■ ブログ名:ぷりりな日々

■ ブログ名:思いのままに
頂きモノ。



puririさま から♪


郁ちゃん から♪


紳士同盟アリス より♪

【ウィキ風呂】
*ウィキ風呂♪
いろんなモノ。
あわせて読みたい

ブログ内検索
リンク
RSSフィード