秋の気配

「秋の気配」 (オフコース)

「思い出のMelody」です

前回同様 歌詞をリンクしておきますので ご参照ください



・・・



この曲に出てくる 「港が見下ろせる こだかい公園」のような公園が

私が高校生だった頃の 学校の近くにありました



初めて付き合った 高校の先輩と 何度か一緒に散歩しました

本当に付き合っていた期間は短くて 先輩の卒業とともに サヨナラしました



そんな 思い出の場所で 私は後日 この歌を心の中で歌ってました

その時。



「眼を閉じて 息を止めて さかのぼる ほんのひととき」

この曲の この部分の歌詞のところで…



「眼を閉じて 息を止めて キスをしながら」

彼が 私との別れを考えていたんじゃないかと そんな風に思えたのです



公園で一人で 時を遡ってたんじゃなくて

二人一緒に居る時に 唇を合わせてるその時に 

       彼の心は もう私から 離れ始めていた…



そう思うと とても悲しくなりました



・・・



今 改めて歌詞を見ても

ドチラの解釈が合っているとか 間違っているとか そういう判断はできません



小田さんが どういうシーンを想定して この歌詞を書いたのかは 分からないし

分からないままの方が 「夢がある」ような気がするのです



とても寂しい解釈だけど

この曲のこの部分が 私の中で 特に色濃く残っています



・・・



ここに 自分の詩を載せる時 エピソードなどは 極力書かないようにしています

私にとっての 「秋の気配」のように

読んでくださる皆さんの目線で 何かを感じて欲しい…



そんな風に 思っています

ああ なんか カッコつけちゃった?w



 

スポンサーサイト

テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

形あるもの。

お洒落になんて 遠く縁の無さそうな貴方が

私にくれた指輪は シルバーの流線型



ぽっちゃりとした私の指に スラリと収まった

12号なんて 既製サイズにないのよ?



「店の子が可愛かったから 高い方を買ってしもたやん

次のご飯は 奢ってよ」  



照れ隠しですか?

はいはい、次は奢りますよ。



貴方が私にくれたものは 沢山あるけれど



あんな思い出とか こんな思い出とか

そんな涙とか どんな笑顔だっけ?



形あるものは きっともう この指輪だけ。



心憎い演出ね

助演の似合う 私だから



凄く 奇抜な配役ね

指輪に 主演を取られちゃったわ





テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

お知らせとか。
久しぶりにココに手を入れます。ブログブーム到来です。そして、 ショートストーリーブーム、始まりました。 いつまで続くか分かりませんが、どうぞよろしくお願いします。  
近況コメント (2015/3/17 up)
Finetoday
プロフィール

恵以子

Author:恵以子
「けいこ」と読みます。

*結構 イイ歳。
*色々 しんどい。

そんな日々。

【きずグスリ】 ←サブブログです

【本棚】 ←最近読んだ本です

【FC2小説】 ←長めの自作小説です

【音風呂】 ←参加してます

バナー(仮)
*バナー(仮)です♪



ランキング


カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
看板詩
山田ヒロ子
楽園
走る
願い
流れるように
たとえば。
脇は見ず
予感
壊れモノ
四葉のきもち
混乱
溺れる
源泉
スズメノナミダ
雲の欠片
花の唄
微笑み
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ART-Meter
素直になれなくて。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:きみとゆく空

■ ブログ名:ぷりりな日々

■ ブログ名:思いのままに
頂きモノ。



puririさま から♪


郁ちゃん から♪


紳士同盟アリス より♪

【ウィキ風呂】
*ウィキ風呂♪
いろんなモノ。
あわせて読みたい

ブログ内検索
リンク
RSSフィード