スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睦月

今日も珍しく 午前中に起きた

2日連続だなぁw でも あんまり飛ばしすぎないようにしないとね



今日は 仕事場に行ったら ちゃんと私の仕事もありました

いつもは 三日坊主ならぬ「一日坊主」なので 期待されてないかと思ってた(汗



あと ビックリしたのが…

ストーブの上に 焼き芋が!!!



昨日 焼き芋の話もしてたんだよねぇ

親って ホント よく覚えてるよねぇ



ホクホクのクリクリで めちゃウマでした^^



・・・



前回の 「元町通りへ行こう」宣言?は まだ実現されてないんだけど

昨日書いた 「金のなる木」は ちゃーんと植えましたv






命名:睦月(仮)



1月末日に植えたので 睦月なんですけど

まだ 名前の候補が色々あって (仮)状態です



すぐには 大きく成長しない植物だけど

この木を見に 毎日ベランダへ出たら 日光浴にもなるしなぁ



ゆっくり こじんまり たくましく育ってくれぃ!



・・・



明日は 休日です

今日は ビールと 銀座カクテル・マンゴー味を飲みますw



てか その前に…

お腹すいたぁ!(汗



・・・



あ 今月の労働時間は 目標をなんとかクリアしました

昨日と今日で 追い上げたからねぇ



それも また 嬉しいのである。



スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

片道切符

いつまでも こんな時が続くとは思ってなかった

いつか訪れる「終わり」は 確かに予測していた



だけど



終わりは 突然

終わりの予感を いつも感じてるのに



実際に終わるのは こんなにもあっけない



予感は不安を駆り立て

終わりは必然?



ああ 思い返したら



終わってしまった方が 楽になった私がいる



戻りたいけれど もし実際に戻れたら

凄く 困るんじゃないかな?



人生は 戻れないから やって行けるのかな?




テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

ゴク普通の、でも新しい一日。

今日は 珍しく午前中に起きた

(オイオイ)



昨日は 実は激鬱だったのだが 今日はやたらとハイテンション

しかし こういう時に調子に乗って動きすぎると…



後でしっかり 倍返しのローテンションがやって来るので

何とか10時過ぎまで 布団の中で過ごす



午前中は あまり私の仕事がないのだが

(当てにされていない証拠 汗)

昨日 「できるだけ PCの前から離れる」と決めたところだったので



コーヒーを淹れに 階下の仕事場へ降りた



少しだけ私の仕事も合ったので

「珍しいやん!」と 親に言われながら時を過ごす



・・・


お昼の時間は 少しPCを触る

時間を決めてPCに向かうのは 予想外に快適だった



今までは PCに「逃げていた」から。



ネットゲームで育ててる花に 水を遣る

そう言えば 朝 仕事場へ行く前 3階のベランダで15分程 花を見たり鳥を見たり…



明日 金のなる木を一枝折って 植木鉢で一から育ててみよう

PCの花は 1週間で咲くし 散らないけれど

金のなる木も 生命力が強いから 横着にも程がある私でも 育てられるだろうw



これは 実現するからね(汗



・・・



昼から 少し昼寝をするつもりだったが

(子供かよっ!w)

気分が乗っていたので そのまま仕事場へ



…案の定 3時過ぎに下がりゆくマイ・テンション↓↓

仕方がないので ひと眠り



30分程で起きて 少し音楽を聴いてから また仕事場へ

時間的には いつもとさして変わらないけど 内容は充実していた?w



平日の缶ビールは 2本まで

木曜日が休みだから 明日は 「銀座カクテル・マンゴー味」を飲むとするか



そんな一日 上がったり下がったり 忙しいねぇ





テーマ:何気ない日常 - ジャンル:日記

昔話

心が重い この夜は

昔 頑張った話でも蒸し返そうか



苛められても 泣かなかった



後で泣くのはいい 

ソイツの前で 泣いたら負けと思った



マラソン大会で 最後の全力疾走



60人中の50位を競って 抜きつ抜かれつ

「1位ならともかく」「頑張るねぇ」

何とでも言え 私は走り抜く



テストで 5択問題を諦めない



印をつけなきゃ 0点確定

できれば5択を 3択に絞り込む

10問あれば 正答率は上がる筈



待ち合わせに 遅れない



どうせ 時間通りに来るのはいつものメンバー

遅れてくる奴は 笑いながら

そんなもんだが 自分は自分



昔は昔 今は今

別物ではあるが 私はきっと まだ頑張れる




 

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

平穏@

神や仏に祈る時

願うのはいつも 平穏



「平和」じゃないよ 「平穏@」

争いがないように 悪いことが起きませんように



@の次には

世界が 日本が 自分が 自分の周辺が



偏っているのは 本当は私

争いが嫌い 揉め事はもっと嫌い



穏やかに過ごそうよ どうして乱すの?



世界を乱さないで

日本を乱さないで



私を乱さないで

日常を乱さないで



規則正しい毎日なんて ウンザリな癖に。



矛盾している この感情

仕方ないよ それが人情




テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

BESTYO

この春は 「ベストアルバム・ラッシュ」らしい



コブクロは だいぶ 以前に発売されてるが まだ買ってない

鬼束ちひろは 通常のアルバムを2枚持ってるから 頑張れ!節約!な私には買えなかった



椎名林檎は ベストアルバムを出さない主義らしい。

(椎名林檎も 通常アルバム2枚所持)



そんな訳で デリコのベストアルバムから 全然CDを買っていなかった私ですが…


今日は 「BESTYO」(一青窈・ベストアルバム)を買ったv



・・・



一青窈は とても好きなのだが

私の「CD贅沢買い」期間からは 残念ながら外れていて



「ベストが出たら」と ずっと思っていた



他には スガシカオと大塚愛を 狙っている

スガシカオは そんなに思い入れのある楽曲は 正直ないのだが 評判いいし。

大塚愛は ベストアルバムが出るのを 待ってました!

(3月に出るらしい)



申し訳ないが あゆとウルフルズは要らないかも(汗

(以前のベストを持ってるので)



・・・



まだ 聴き込んでないので レビューとかは書かないけれど

「もらい泣き」のイメージが強くて ちょっとBGMには不向きかと思われたが…



全然 OK! ムシロ BGMで聴くのにお勧めしたい位だw



主張し過ぎない歌声がいい

思考の邪魔をしないという意味では デリコ並だ



・・・



一青窈・椎名林檎・矢井田瞳・aiko・鬼束ちひろ…

その辺りが 私がFMラジオで音楽を聴いていた全盛時代のアーティストである



今のPC位 FMラジオにハマっていた

自分の危うい将来も軽く考えていた あの頃。



うっかりCDを買えない分 買ったら 聴き込みそうだなv



もし 他にも「お勧めベスト」があったら 教えて欲しいなぁ...
 



テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

酒場にて

明日 仲間と飲み会なんだ

Aって奴 知ってるだろ? アイツさあ…



「会費払えないから 行かない」だってさ。



会費って言っても たった三千円だぜ?

三千円の都合もつかないのも 笑えるけど



馬鹿正直に 俺に言うなっての。



…なあ 聞いてる?



・・・



「そうね」と答えて 彼女は皿を拭く



馬鹿正直と タダの馬鹿は 違うのよ

彼は 会費が払えても



アナタとは 飲みたくないでしょうね



「もう 店閉めるわよ」

彼女の言葉に アナタは手をヒラヒラさせて店を出る



「お代が溜まってるのは アンタだよ」

同じことを思ってか 彼女の その苦い顔。



・・・



【独り言】

実は 実話?



テーマ:エピソード - ジャンル:小説・文学

一発逆転の奇跡なんて(BlogPet)

ちぇりぃは、話すればよかった?

手を見れば



指に ささくれ

紙で切ったか 短くて赤い線



服を着替えると



太腿に 夏の虫刺されの跡がまだ消えない



鏡を見ると



唇の端が 切れて

熱がある



上とか下とかじゃなくて ターゲットは自分自身



この夜を越えたら 必ず朝は来る

明るい未来への計画は もう最終段階



こんなところで 負けてる場合じゃないけれど



妬ましい彼女にも 人には夢があるのか 皮が捲れて腫れている



体温計の数値は 36度9分

微熱と呼べるか 短くて赤い線



服を着替えると



太腿に 青痣

二の腕に ささくれ

紙で切ったか 呼ばないか



泣きたい気持ちを どうか堪えて,b a b y…



数々の 地味なダメージを吹っ飛ばせ

一発逆転の奇跡なんて そうそう起こるものじゃない。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちぇりぃ」が書きました。

被害妄想

今 アナタ 私を…



笑った?笑ったね?笑ったわね?!



行く宛てのない 小さな心のわだかまりが

パンパンに 膨れ上がって



見えない敵に 八つ当たり

敵なんだから 攻撃か?



質的に寝不足の私は



マンゴー果汁10% アルコール分6%のカクテルに

ちょいと ヤラレテル



テーマ:なんかヘンな物語 - ジャンル:小説・文学

泳げない海女

海の季節って いつだろう?




やっぱり 夏だよね

下着以上の露出の 水着姿の彼女は

セクシーだけど 健康的で



子供連れの 家族の海水浴

はしゃぐ子どもに 紫外線対策のお母さん



海の家は 多少割高でも 許しちゃう



夜の花火は 近所迷惑×××

でも



浮かれる気持ちは よく分かる




春の海は 景色

秋の海は 哀愁




冬の海はどうかしら

人影まばら 女一人ではちょっと・・・

大丈夫よ 飛び込まないから



犬でも連れてりゃ 違和感ないかな?



冷たい空気に 湯気立ちそうなカップルは

幸せそうね そんな時期は 私にもあった



首にタオルのウォーキング・ママ

別の意味で 湯気が立つわね



沖には サーファー

この時期のアナタは 本物ね




春夏秋冬 それぞれの海

嬉しくても悲しくても 私もいつも ここに来る




テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

誘導尋問

「寂しいですか?」という ひとつの問いがある



「寂しいんでしょ?」と したり顔で聞かれると

寂しいなんて 絶対言わない



「寂しくない?大丈夫?」と 心配声で聞かれると

「大丈夫 寂しくないよ」と 無理矢理な笑顔で答えるだろう



「寂しいんじゃないの?」と 誠意ない声で聞かれると

「まあ そうかもね」と 認めるかもしれないし

「別に」と 軽く流すかもしれない



割りと いい線じゃない?



「寂しくなんかないよね?」と 否定疑問文なら

「さあ どうだろ?」と とぼけてみせる



私に 「寂しい」と認めさせるなら



「寂しいねぇ」と 独り言のように呟くといい

そうすれば



「そうね 寂しいね」と 貴方に共感するでしょう



厄介な女だよ、まったく。




テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

擬人化

一月一杯は 目一杯詩を書こうと思って 連日UPしているのですが

折角書いた詩が 後ろに追いやられるのが嫌で 日記が減っている現状…



如何にも 私らしいよねw



詩には コメントし辛いだろうなあ…とは思っていたけれど

やっぱり し辛いですか?



・・・



詩を書いてるつもりが タダの愚痴になってしまってたり

「寝言。」(基本的に愚痴)を書いてたら 意外に詩っぽくなったりして…



カテ分けに 不具合が生じているかもしれませんが

参考程度に 見て頂けたらと思います



・・・



ところで 最近の詩なんですが

こうも量産すると さすがにモチーフ不足となる訳でして



目に付くものすべてに 感情移入しております



物を擬人化したり そういうの 割りと多いです

あと 物に纏わる思い出を 辿ってみたりして 過去のイタイ恋愛なんか思い出したり…



度が過ぎると 凹みます(汗



事実ばかりを書いてる訳じゃないけど

私の考え方や思い出の 寄せ集めみたいなものなので



こうやって 普通に文章書くよりは 内面を晒してるかも?w



・・・



元町通りには まだ行けてません(汗

積極的に外出する程 体調が良くないのと




寒いから?

(オイオイ)



外に出て 厳選素材を 探して来なきゃねぇ~




テーマ:あてもなく綴る - ジャンル:日記

for Myself

戻って来ないかと 貴方が言う

もし 今、君が一人なら。



「ごめん 一人じゃないの」と 嘘をつく

思いがけない話に 挙動不審かしら?



本当に?強がらなくていいんだよ

もう彼女とは別れたんだ 部屋も替えたし



僕のところに 戻って来ないか?



「僕のところ」って 何処なの?

私にとって 貴方の場所は



あの時の あの部屋の 西日にやけた畳の上で



部屋を替えるようには 貴方を塗り替えられない

全力で 好きだったから



二度も貴方に 恋できない

一人じゃないのは 嘘だけど



これから一緒に歩くのは 貴方じゃないの。



テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

父娘

風邪が どうもすっきりと治らない

毎日 どこかしら 調子が悪い

昨日は腹痛 今日は頭痛…



明日は 何?



昔から 体調が万全な日なんて そうないんだから

いい加減 慣れたらどう?私。



頑張ってるのになぁ 少なくとも

頑張ってるつもりなのに



「郵便局のバイト 聞いてみたら?」 と 父が言う

「もう 募集してないって」 私が返す



「分からんやん。郵便局でバイトって カッコええやん。」



…なんて無邪気で 残酷な発言かしら?



一般的に言う「カッコいいもの」を 私は捨てたのだ

リタイアしたのだ 平気じゃないんだ 未だに色々思うんだ

私のそんな思いを…



あなたが分かってくれてないなんて 悲しすぎるよ。お父さん。



結局は 世間的な響きなのか?

少しの時間しか 働けてないけれど 仕事には真摯に取り組んでいるつもりなんだけど…



それじゃ ダメですか?

行きそびれた娘は 世間的に恥ずかしいですか?



・・・



父に そんな深い考えがないのは 分かっている

分かっていても 腹が立つ それは どうしようもない。



娘に高望みするのも 父としては 致し方ないのかしらねぇ



・・・



頭が痛い

でも 眠れない 眠るのが怖い



体は寝てるのに 頭が寝ないから 苦しくて。



はぁ~ぁ






この夜を越えろ!

手を見れば



指に ささくれ

紙で切ったか 短くて赤い線



服を着替えると



太腿に 青痣

二の腕に 夏の虫刺されの跡がまだ消えない



鏡を見ると



唇の端が 切れて

熱があるのか 皮が捲れて腫れている



体温計の数値は 36度9分

微熱と呼べるか 呼ばないか



泣きたい気持ちを どうか堪えて,baby…



数々の 地味なダメージを吹っ飛ばせ

一発逆転の奇跡なんて そうそう起こるものじゃないけれど



妬ましい彼女にも 人には言えぬことがあり

路上に座り込み 歌う彼らには夢がある



上とか下とかじゃなくて ターゲットは自分自身



この夜を越えたら 必ず朝は来る

明るい未来への計画は もう最終段階



こんなところで 負けてる場合じゃない。





テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

己が一番

誰だって 自分が一番に違いない

だって こんなに自分にうんざりな私ですら そう思うのだから。



自分が 一番可愛い

痛い思いは できるだけしたくない



悪役は嫌よ できればヒロインに

ピエロだなんて お役ゴメンだわ



自分が 一番面白い

自分が発する言葉は 分身同様



私目線で 送り出す言葉は

私のツボを しっかり心得ている



自分が一番 頑張っている

そう 実力に対する頑張っている指数は



きっと 自分が一番

皆 頑張ってる振りをして 案外 手を抜いてるものだよ



そう 私はこんなに 頑張っている

認められないのは ちょっとした不運で



…嗚呼 言葉にすればする程 自分を貶めている。



自分より大切な人なんて 未だ 見つけられない

それが私の 悲劇の理由



貴方を 自分より大切に思えなかった

自分より 大切じゃなくても



自分と同じ位 大切に思えばよかった




テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

魅せられて

「魅せられて」 (ジュディ・オング)

「思い出のMelody」です

歌詞をリンクしておきますので ご参照ください



・・・



昨日の「華麗なる一族」を また父親と観てたんですけど

ちょっと ここに書くのも憚られるような ドロドロしい展開(性的な)があって…



ドン引き(汗



でも そのまま 一緒に観てました

こんなのを一緒に観ることができる程 私も歳を重ねたということです、はい。



・・・



で 「魅せられて」なのですが



私が小学生の時 肺炎で入院した際 ずっとラジオで掛かっていた曲なのですが

改めて歌詞を見ると 結構 意味深な歌ですよねぇ



意味も分からず 無邪気に歌っていた自分が ちょっと恥ずかしい

でも そんな曲は 今も昔も 沢山あります


(このくだりの文章は 「真剣女子大生笑花」さんのところで 同じような趣旨のことを書かれています

なるほど… と思って 書かせて頂きました)



熱にうなされながら 印象的なイントロではじまるこの曲を

エンドレス・リピートで 聴いていました



「私の中でお眠りなさい」



…って オイオイ。



・・・



私が書く歌詞の中にも 割りと意味深なものも 最近 出てきました

学生の時も チョコチョコ 何某か 書いてましたが



その頃は あんまり意味深なものは ありませんでしたね



恋を重ねなくても 胸打つ歌は 歌えるけれど

作り手としては やはり 多少なりとも 人生経験がものを言うんじゃないかな…と、



そんな風にも思える 昨今です



・・・



とは言えども 私の中での「魅せられて」は

病室の白いザラザラの壁と 家のレースのカーテンをまとって歌っていた姿が



一番 色濃いんですけどねw



 

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

私の事情

またここに 髪の毛が一本落ちている

さっき ひとしきり掃除したじゃない?



あぁ!もう!



そのついでに 拭い忘れた蛍光灯の埃が気に掛かる

視野には入らなかったのよ さっき 私の背丈では



立ち上がって ベッドに立つと

あそこも ここも…全然キレイになってない



はぁ~、もういいや。



見た目より 全然 マメじゃない私のことを

自分では 割りと気に入っているのに



今日のこの イライラ加減は如何なものか?



いつもと同じ 缶ビールが あんまり美味しくなかったり

右手の人差し指に 切り傷 絆創膏がツルツルと滑って 不便



不都合の全ては 私の事情

八つ当たりは、程々に。 友達なくすよ?



窓を開けて 外の空気を吸う

御つまみを 甘めのチョコに変更



乱れた洋服を 畳み直して

髪を 紺色のゴムで 束ね直したら



ビールの味は 変わった

さあ あとは…



温くならないうちに このビールを飲み干そう

お酒の力を借りたって



今夜は いいじゃない。



・・・



【独り言】

これって 詩じゃないね(汗



テーマ:ダーク系の詩とか想いとかそんなの - ジャンル:小説・文学

檸檬(れもん)

檸檬を絞る

包丁で半分に切った 檸檬を絞る



グイグイと 絞る

勢い良く 飛び散る果汁



飛び散った果汁で 絞る手が滑る

ツルツルと逃げる皮を しっかり掴んで



まだ絞る

ジュルジュルと 音を立てて



最後の一滴まで あとなんぼ?



檸檬を絞るように

私の頭も絞る



キョロキョロと 周りを見回して

新しいモチーフを探す



見慣れた光景に 残された言葉の雫を

絞る 絞る 絞り切る



明日は 外へ出掛けよう

絞り切った檸檬のようになった頭で 辛うじてそう思うのだ





テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

インスパイア?

昨日は 随分と遅くまで眠れなくて

下の「ドロドロしい」詩を 書いてました(汗



「ドロドロしい」は 言うまでもなく 私の造語です

詩や文章に 擬音語や擬態語を多用するようになったのは いつからなんだろ?



自分でも 思い出せないや~



・・・



音楽を聴く度に 影響され

文章を読む度に また影響される



私の作った詩や詞や曲で 何処かの誰かに似たようなものがあっても…

まったくもって 悪意ないですので ご勘弁を

そして 目に余る時には ご指摘を 「やんわりと」お願いします



・・・



「ロンリープレイ」と「背中」は

サザンの「私はピアノ」の歌詞から 言葉を拝借してますね



そして



「夜に溺れる。」は 平井堅の「哀歌(エレジー)」を聴きながら 作りました

案の定 タイトルに「溺れる」を使ってるし(汗



「インスパイア」の範疇ですよね?ね?



・・・



ブログペットのちぇりぃを コチラに引越しさせました

一人で留守番させて ごめんね ご苦労さまでした



ここでは 一杯 言葉を書くから

ちぇりぃが 同じことばかり言わずに済むように…



頑張りますv




夜に溺れる。

知らなくても済むことを どうして知ろうとしてしまうのだろう?

知らぬ振りをすればいいものと どうして関わってしまうのだろう?



「もっと 器用に 生きなさい」

ちょっとムカつく 彼女の忠告は



あながち 間違いとは言えなくて。



心が隙だらけになる こんな夜は

私から 愛とか夢とか希望とかを 奪っていく



残された ドロドロしい思いに

蓋をするのが 精一杯で



健やかな眠りに焦がれるけれど 夜が私を放さない



「知ることは 切なく

関わりは 煩わしい」



そんな風には 割り切れないわ



闇から解き放たれる呪文を 私に教えて

心を明け渡して 固く 目を閉じて



光の残像を じっと見つめる

そいつは 色を変えながら



自分にすら分からない 私の正体を探っている

ねぇ、お願いだから。 



私を 試さないで

私を 量らないで




テーマ:心の詩 - ジャンル:小説・文学

脳内彼女

君も 疲れてる?

僕は 疲れてる。



こんな時は 会わない方がいいよ

イライラがぶつかり合うのは 目に見えている




貴方の言葉を 口実だと思ってた

私じゃなくて 彼女と休日(やすみ)を過ごすんでしょ?




彼女って 誰だよ?

思い過ごしも いいところ



僕はそんなに 暇じゃない

恋だけで 生きてる訳じゃない



くだらない憶測で 僕を縛らないでくれないか?




貴方の言葉は 私の耳を素通りして

言葉を尽くす程に 私の脳内で



貴方の彼女が 育っていく

益々 美しく そして可憐に 



彼女が貴方に 笑いかける

ふたりの会話は 弾む 弾む 




「重症だよ まったく」

貴方の最後の台詞は 



笑っちゃう位 納得だわ

脳内彼女は ようやく消えて 



私たちの恋も、終わった。





テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

背中

背中は 語る



目や口程に もの言わないが

背中は 彼等の独り言



シャンとした背中

ダラけた背中



威嚇だったり 落胆だったり

老いの嘆き 若さの誘惑



隙のない背中には 溜め息が出ちゃう

後ろ姿の 主役は背中



私の背中は 何を言う?

背中で貴方を 口説いてみたい



・・・



…照れるワッ!w





テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

近々、元町通りへ。

「明日 元町通りへ行こう」って 16日に詩を書いたんだけど

雨降ってたし 仕事割りとあったから 行けませんでした



そう。 別に 17日に行かなくていいんです

1週間位 ずれたっていい そういう問題じゃなくて



「画面越しじゃなく この目で見たい」

そんな自分の思い付きを 大切にしたいですv



・・・



篠原涼子主演の 「派遣の品格」を観た

初回 見逃したんだけど 親が「めっちゃ面白かった」って言うので。



最近の 篠原涼子が出演するドラマは 私のツボを刺激する

「アンフェア」「花嫁は厄年ッ!」

「anego」は 見逃したが 随分前の「光とともに」も良かった



ハズレがない

一時期の 深津絵里並に。



・・・



で 「派遣の品格」は キャラ設定が極端で 漫画チックで笑えるけれど

「派遣」とか「仕事」に対する脚本家の拘りが チラリズムで感じられるのが 何ともうまい



笑えて 考えさせられる楽しいドラマだ

来週も観たい



・・・



目の奥が痛い

昨日・今日と雨だったので 偏頭痛かと思ったが どうやら風邪とPCの使いすぎか?



はよ 寝よ(汗






テーマ:テレビ番組・ドラマ - ジャンル:日記

ロンリープレイ

疲れた

とても疲れた



嫌い

しかも 大嫌い



「ねぇ、聞いてるの?!」



口には出さない 乱暴に音を立てて カップを洗う  



「何?」



何 言ってんの?

めんどくさい女だな



嫌いで、結構。

疲れたら、寝ろ。



あなたの心の声は 筒抜けよ



イライラは止まらない



あなたが熱心に読んでいる その本は

パラパラと 捲ってはみたけれど



全然 そそらない



友達と電話?

楽しそうね、本当に。



すれ違っていく世界は どうしようもない

心がすれ違うのも 致しかたない



退屈な私は 今日もロンリープレイ

この箱に向かって 想像と妄想をキーボードに叩きつける





テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

元町通りへ行こう

あの日 私は そこに居なかった

そこには 父と母と兄が居た



他人と比べると 早く連絡が取れた方なのに

母からの3人の無事の知らせが来るまで 本当に長かった



嵐のような現実は

怖ろしい程のスローモーションで 胸に刻まれている



あの揺れがなければと 思うことは数あるけれど

どうしようもない 天変地異には抗えない



狂った歯車は 元通りにはならないけれど

現状で 一番いい感じにまわすこと それが大切



明日は 元町通りへ行こう

揺れの後 家路を辿る道程で



私に 安心と勇気を与えてくれた

やさしい街 元町通りへ



TV画面越しの映像は もういいから

あの日から 12年後の街を この目で見たい





テーマ:あてもなく綴る - ジャンル:日記

時間任せ

人は皆 一日に24時間を平等に与えられているのに

忙しいだの暇だのと 感覚は自分基準



「忙しい」「時間がない」

…それって、本当?



「暇だ」「何もすることがない」

…さあ、どうだろう?



優雅な振る舞いの彼女は アレにもコレにも興味があり

ああ コッチが焦っちゃうよ



口喧しいアノ人には 閉口しちゃう

口の数程 手は動かず



つれづれに コレを書く私は

暇人。だけど コレが私基準



満足はしてないが コレでいい

今はいいんだ そのうちに… 



為る様に きっと、なるでしょう。




・・・


何だか 無理矢理な前向き加減(汗






テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

「華麗なる矛盾」

「キムタクを 好きになれない」 素直じゃない私なのですが

昨日の「華麗なる一族」は さすがに観ました



キャストの豪華さも目を引くんだけど

私がこのドラマに おそらくのめり込むであろう理由は その舞台。



ドラマ ド頭に出てくる 白銀の世界は 丹波篠山

私は この土地に 色々縁を持っている



そして 本舞台は神戸

私の育ちの地 そして現住地である



そして…



私の父は 大昔 製鉄関連の会社の末端で 働いていた

何から何まで 被るのだ



・・・



昨夜は 父とちょっと険悪なムードだったのだが

このドラマは 父の解説付きで観たい



華麗なる 矛盾?w



原作は 山崎豊子

「フィクションに実話を織り込む」とは ウィキペディアより。



思い当たる製鉄会社 銀行がある

ドラマそのものは かなり難解な内容と思えるが そこは…



普段は 「うるさい」としか思えない 父の解説を参照したい



・・・



セットも衣装も 相当豪華なそうだが

池の鯉が いかにも作り物…



そこは お金を掛けずに 暇を掛けて 頑張って欲しかったような気もする



私に キムタクを認めさせて欲しいなぁ

次回も 期待していますv





テーマ:華麗なる一族 - ジャンル:テレビ・ラジオ

走る

走る 走る 前を向いて

走る 走る 何も考えず



走る 走る 息が苦しい

走る 走る それでも走る



隣の奴と 並走 縮まらない距離

え? 私 ちゃんと走ってる?



隣の奴が 前を行く 遠くなる距離

え? 私 もしかして止まってる?



「大丈夫 ちゃんと 走ってるよ」

後ろから来た子が 耳元でささやいて



私を 追い抜いていく

また 遠くなる距離



走る 走る それでも走る

走る 走る 私の足は 



昨日とは違う地面を 蹴っている筈。



走る 走る 自信がなくても

走る 走る 私は 走っている



走ることは 生きること

生きている限り 昨日とは違う今日を 私は走っている




テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

秋の気配

「秋の気配」 (オフコース)

「思い出のMelody」です

前回同様 歌詞をリンクしておきますので ご参照ください



・・・



この曲に出てくる 「港が見下ろせる こだかい公園」のような公園が

私が高校生だった頃の 学校の近くにありました



初めて付き合った 高校の先輩と 何度か一緒に散歩しました

本当に付き合っていた期間は短くて 先輩の卒業とともに サヨナラしました



そんな 思い出の場所で 私は後日 この歌を心の中で歌ってました

その時。



「眼を閉じて 息を止めて さかのぼる ほんのひととき」

この曲の この部分の歌詞のところで…



「眼を閉じて 息を止めて キスをしながら」

彼が 私との別れを考えていたんじゃないかと そんな風に思えたのです



公園で一人で 時を遡ってたんじゃなくて

二人一緒に居る時に 唇を合わせてるその時に 

       彼の心は もう私から 離れ始めていた…



そう思うと とても悲しくなりました



・・・



今 改めて歌詞を見ても

ドチラの解釈が合っているとか 間違っているとか そういう判断はできません



小田さんが どういうシーンを想定して この歌詞を書いたのかは 分からないし

分からないままの方が 「夢がある」ような気がするのです



とても寂しい解釈だけど

この曲のこの部分が 私の中で 特に色濃く残っています



・・・



ここに 自分の詩を載せる時 エピソードなどは 極力書かないようにしています

私にとっての 「秋の気配」のように

読んでくださる皆さんの目線で 何かを感じて欲しい…



そんな風に 思っています

ああ なんか カッコつけちゃった?w



 

テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

お知らせとか。
久しぶりにココに手を入れます。ブログブーム到来です。そして、 ショートストーリーブーム、始まりました。 いつまで続くか分かりませんが、どうぞよろしくお願いします。  
近況コメント (2015/3/17 up)
Finetoday
プロフィール

恵以子

Author:恵以子
「けいこ」と読みます。

*結構 イイ歳。
*色々 しんどい。

そんな日々。

【きずグスリ】 ←サブブログです

【本棚】 ←最近読んだ本です

【FC2小説】 ←長めの自作小説です

【音風呂】 ←参加してます

バナー(仮)
*バナー(仮)です♪



ランキング


カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
看板詩
山田ヒロ子
楽園
走る
願い
流れるように
たとえば。
脇は見ず
予感
壊れモノ
四葉のきもち
混乱
溺れる
源泉
スズメノナミダ
雲の欠片
花の唄
微笑み
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ART-Meter
素直になれなくて。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:きみとゆく空

■ ブログ名:ぷりりな日々

■ ブログ名:思いのままに
頂きモノ。



puririさま から♪


郁ちゃん から♪


紳士同盟アリス より♪

【ウィキ風呂】
*ウィキ風呂♪
いろんなモノ。
あわせて読みたい

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。